So-net無料ブログ作成

足利事件再審 裁判長の謝罪全文(産経新聞)

 判決言い渡し後、菅家利和さんに対し、佐藤正信裁判長が謝罪した内容は以下の通り。

 「菅家さんの真実の声に十分に耳を傾けられず、17年半もの長きにわたり自由を奪う結果となりましたことを、この事件の公判審理を担当した裁判官として、誠に申し訳なく思います。このような取り返しのつかない事態を思うにつけ、二度とこのようなことを起こしてはならないという思いを強くしています。菅家さんの今後の人生に幸多きことを心よりお祈りし、この裁判に込められた菅家さんの思いを深く胸に刻んで、本件再審公判を終えることといたします」

【関連記事 足利事件再審】
菅家さんに無罪判決
裁判長が菅家さんに謝罪
傍聴券配布に1513人が列
元県警幹部「人生無為、申し訳ない」 
裁判所の証拠検討より慎重に
あれから、15年 地下鉄サリン事件

化粧品「NYX」で措置命令=原産国を誤表示−消費者庁(時事通信)
天気 近畿、冷え込む 金閣寺も雪化粧 (毎日新聞)
戦時徴用者記録、韓国に提供=賃金未払い17万5千人、総額2億8千万円(時事通信)
東九州道工事、橋にひび割れ=取り壊し再建造へ−宮崎(時事通信)
外相とルース米大使が会談(時事通信)

<大学・短大認証評価>愛知学院大法科大学院は「不適合」(毎日新聞)

 大学・短大などの認証評価を行う「大学基準協会」(会長、納谷広美・明治大学長)は25日、09年度の評価結果を公表した。愛知学院大法科大学院については「新司法試験対策に著しく傾斜した指導」などとして評価基準に適合していないと判定。城西国際大、洗足学園音楽大、つくば国際大については、定員割れや定員超過などから大学基準に適合しているかどうかの判断を保留した。

 今回の評価対象は、2法科大学院、57大学など。愛知学院大法科大学院が受験予備校と連携して答案練習会を開き、費用の一部を予備校側に納付する制度について「過度の受験指導」として廃止を求めた。【本橋和夫】

【関連ニュース】
兵庫県弁護士会:司法試験合格者1000人に減らして
千葉法相:日弁連会長交代で司法改革の後退懸念
法曹養成:法科大学院など見直し 法務・文科省が議論開始
法曹養成:法科大学院など見直し議論開始−−政府検討チーム
千葉法相:日弁連会長交代で改革後退を懸念

小沢氏辞任が当然=「国民納得しない場合」−生方氏(時事通信)
枝野氏、小林氏説明、納得できない=菅氏「党で対応検討も」(時事通信)
首相、普天間移設先の説明は「沖縄が中心になる」(産経新聞)
「非核二・五原則化」模索の実態が明らかに(産経新聞)
政宗の石垣工事指示書?も、史料2千点調査(読売新聞)

「普天間」解決なければ首相辞任要求…谷垣総裁(読売新聞)

 自民党の谷垣総裁は14日、沖縄県の米軍普天間飛行場移設問題で、現行計画の移設先である米軍キャンプ・シュワブ沿岸部がある名護市辺野古を初めて訪ね、地元住民らとの意見交換会を行った。

 谷垣氏は会合終了後、記者団に「5月末までに結論が出なければ、首相は退陣すべきだ」と述べ、鳩山首相が表明している期限内に結論が出ない場合、内閣不信任決議案提出も含め、首相に辞任を迫る考えを改めて強調した。

 意見交換会には地元住民代表や市議らが参加。出席者からは政府内で有力なシュワブ陸上部への移設案への反対意見が相次いだ。

小糸工業の小糸会長、会長職を引責辞任(レスポンス)
<民主>子どもの貧困解決へ 有志が議員の会(毎日新聞)
東大合格者に異変 都立日比谷が倍増(J-CASTニュース)
<三笠宮さま>白内障で入院 17日に手術(毎日新聞)
<東海道新幹線>三島−静岡駅間で停電、2900人に影響(毎日新聞)

<東京消防庁>地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年(毎日新聞)

 13人が死亡し、約6300人が負傷した地下鉄サリン事件から20日で15年になるのを前に、東京消防庁は16日、NBC(核・生物・化学)テロ災害対策訓練を東京メトロ半蔵門線大手町駅で行った。

【忘れない】『事件』と『逃亡』二重の行為 苦しみを増幅(地下鉄サリン事件)

 訓練は原発事故や細菌、毒ガスなどによるテロなどに備え全国各地で実施されている。大手町駅改札口付近に不審な液体がまかれ、乗客約10人が負傷したとの想定で行われた。

 NBC災害を専門とする同庁の化学機動中隊や防護服に身を包んだハイパーレスキュー隊員、東京メトロの職員ら約110人が参加。駅員の119番で駆け付けた隊員たちが、負傷者を搬送したり、液体をサリンと特定する演習を行った。【山本太一】

【関連ニュース】
【地下鉄サリン事件】発生15年 「風化はさせない」 記録映像、上映
【地下鉄サリン事件】15年経てドラマ化 原田美枝子「被害者の苦しみ伝えたい」 
地下鉄サリン事件とは
警察庁長官狙撃事件/上(その1) 新証拠で「最後の勝負」

中2と16歳の車が事故 飲酒検問突破しパト追跡中(産経新聞)
六本木の不動産取引で脱税容疑=社長2人を告発−東京国税局(時事通信)
<訃報>葉山峻さん76歳=元民主党衆院議員、元藤沢市長(毎日新聞)
離党表明の邦夫氏、与謝野氏と意見交換 平沼氏との連携にも意欲(産経新聞)
トラックは約43キロで交差点に突っ込んだ… 秋葉原殺傷(産経新聞)

宗男氏「首相側近は政治オンチ」(産経新聞)

予算案が衆院通過=年度内成立へ−「政治とカネ」、なお焦点(時事通信)

 一般会計総額92兆2992億円の2010年度予算案は2日夜の衆院本会議で、民主、社民、国民新の与党3党などの賛成多数で可決、参院に送付された。自民、公明、共産、みんなの各党は反対した。憲法の規定により、予算案は参院で議決されなくても衆院通過後30日で自然成立するため、年度内成立が確定した。
 政府・与党は、子ども手当支給や高校授業料無償化などマニフェスト(政権公約)で掲げた主要施策の参院選前の実現に向け、参院での予算審議と並行して関連法案の年度内成立を目指す。一方、自民党など野党は鳩山由紀夫首相と小沢一郎民主党幹事長の政治資金問題に加え、北海道教職員組合による違法献金事件を追及する方針。「政治とカネ」が引き続き焦点となる。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件〜「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%〜
「大政翼賛会」は続かない〜民主・渡部元衆院副議長インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜
場外戦にもつれ込む「小沢捜査」の内実

設備投資、17.3%減=10〜12月期の法人企業統計−財務省(時事通信)
<官製談合>空自で 公取委が改善措置要求へ(毎日新聞)
首相動静(3月2日)(時事通信)
「谷垣降ろし」発言、舛添氏から事情聴取へ(読売新聞)
<中央環境審>小委 石綿肺も救済法対象とする答申案を了承(毎日新聞)

<エコフェスタ>千葉・佐倉の「ユーカリが丘」で開催(毎日新聞)

 環境に優しい循環型地域社会を目指す千葉県佐倉市のニュータウン「ユーカリが丘」(245ヘクタール)で27日、エコフェスタが開かれた。街づくりを手がけるデベロッパーの山万(東京都中央区)が3月から乗用車を共同利用するカーシェアリングを始めるのを前に、電気自動車の出発式もあった。

 山万によると、ユーカリが丘には現在約5900世帯、1万5700人が暮らす。カーシェアは同社が購入した電気自動車5台のうち3台を利用。マンション住民は無料で、5月をめどに一般住宅の居住者にも2時間2000円で貸し出す。

 同地区の毎日新聞販売店も27日から電気バイクを使って配達を始めた。

【関連ニュース】
柏ITS推進協:設立総会を開催 池内東大大学院教授を会長選任 /千葉

男が放火か、民家全焼=夫重体、妻も重傷−京都(時事通信)
借金返済「待ってほしい」=事件前、上田容疑者が運転手に−同居男証言・鳥取不審死(時事通信)
与党3党 「政治とカネ」協議機関設置を野党に呼びかけへ(毎日新聞)
公認会計士の深刻就職難 合格者700人あぶれる(J-CASTニュース)
買い物楽しく♪ 高島屋大阪店 増床オープン(産経新聞)

船形山の遭難グループ「3人とも元気」 宮城県警、200人態勢で捜索再開(産経新聞)

 宮城、山形県境の船形山(1500メートル)で1日、宮城県内の男女3人グループが遭難した事故で、3日午前6時すぎ、グループの1人からの110番通報が山形県警に入り、「3人とも元気でいる。吹雪になっていて場所がわからない」と伝えた。宮城県警は200人態勢で捜索を再開し、3人が県境を越えて山形県内に移動した可能性もあるとみて、範囲を広げて発見を急いでいる。

 大和署によると、遭難しているのは、いずれも無職で、仙台市泉区、庭野勲夫さん(70)▽同、田中義宗さん(73)▽宮城県多賀城市、佐野千枝子さん(63)の計3人。

 庭野さんらは1日朝に入山し、同日午後5時ごろ、家族に「下山途中に道に迷った」と電話で連絡。2日にも「雪に穴を掘って過ごした」などと無事を知らせる電話があったが、同日午後2時ごろ、佐野さんの夫に「今日も帰れない」というメールが届いてから連絡が途絶えていた。

 携帯電話の電波状況などから標高1200〜1400メートル付近にいるとみられるが、霧が濃く、積雪が数メートルに達するなどしているため、捜索は難航している。

【関連記事】
宮城・船形山遭難グループの捜索開始
宮城・船形山で男女4人が遭難「体調問題ない」
埼玉の山スキー客が遭難 山形・蔵王山で
山スキーで遭難の2人救助 滋賀・土蔵岳
山の安全願い滝行 富山県警の山岳警備隊

JR西、津波にそなえ紀勢線全線運行見合わせ(読売新聞)
抗真菌剤でライセンス契約―アステラス製薬(医療介護CBニュース)
新型フル検出する研究用試薬を発売―アルフレッサファーマ(医療介護CBニュース)
予算案が衆院通過=年度内成立へ−「政治とカネ」、なお焦点(時事通信)
<米アカデミー賞>会員に「ハート・ロッカー頼む」とメール(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。